SOLUTIONソリューション

BarSensei - バーセンセイ

BarSensei(バーセンセイ)はウエイトトレーニングのバー挙上スピードをリアルタイムでフィードバックする加速度センサーで、VBT(VelocityBasedTraining)やパワートレーニングをサポートします。

 

平均速度・ピーク速度・平均パワー・ピークパワー・スタートからの沈み込み距離など、データはiPadアプリで管理し、表示画面のカスタマイズ、チーム登録などを行うことができます。

また、BarSensei特有の指標として、コンセントリック局面開始時から0.1秒時点の速度を表す「POP100」を計測することができます。力の立ち上がり(RFD)の評価として使用できます。
仕様
・Barsensei本体デバイス、充電ケーブル、バーベル装着用スリーブ、日本語ガイド

※アプリは無料で取得可能です。
価格
Barsensei 標準セット:80,000円

マニュアル
操作ガイドPDFはこちらから。 マニュアルをダウンロード(PDF)
トラブルシューティング
【保証】

マニュアルの最後部、保証免責事項をご確認下さい。

 

Q.トレーニング中、レップ開始のベルと画面フラッシュが表示されません。

A. Barsenseiが完全に静止していないと、レップの計測は開始されません。

また、END SET⇒NEW SETで解消される場合もあります。
 

Q. RSI STIFNESS計測のRSIスコアは何を意味しますか?

A.連続ジャンプの接地時間をジャンプ高で割った値がRSIです。RSIは測定中の全ジャンプの後半5回分の平均値です。単位がVelocityと同じm/sで表示されますが、内容は異なります。

 

Q. BodyModeで計測がうまくできません。

A. PUSH本体を装着する位置と向きをご確認下さい。腕立て伏せと懸垂のみ上腕で、その他は前腕です。LEDが肩側に来るように装着してください。指先を向く状態では正確に計測できませんのでご注意ください。

 

Q. 前機種PUSH1.0でBarModeは使用できますか?

A. バーベルでの計測はPUSH2.0のみとなります。

 

Q. Bluetooth接続がスムーズにできません。

A. iOSデバイスで起動中の他のアプリや、接続している他の機器と干渉している可能性があります。PUSH2.0以外のBluetooth接続を解除して、バックグラウンドアプリを全て終了してから