SOLUTIONソリューション

知覚・認知トレーニングセミナー

『最高のパフォーマンスを手に入れるための心と身体の結合』
-運動における知覚・認知トレーニング-


【日時】2018年12月1日(土)14:00~17:00 

【会場】 株式会社ユーフォリア・セミナールーム (EGG JAPAN 10F ) 東京駅徒歩5分

【主催】 エスアンドシー株式会社(www.sandcplanning.com)

【共催】 株式会社ユーフォリア ・ Microgate USA ・ Posit Science

【後援】 スポーツパフォーマンス分析協会(IPAS)
使い方
【セミナー概要】
 ピークパフォーマンスを獲得するためには、フィジカルなコンディショニングと同様に、《知覚・認知機能のコンディショニングが重要であること》に気づき始めた選手とコーチがいま世界中で急増しています。

 身体運動をコントロールしているのは結局のところ脳であり、勝負を分かつ動作はすべてこの脳の一瞬の働きで決まってしまいます。脳の処理時間が遅く、その結果プレイ時間が遅れてしまえば、いくらフィジカルな能力を鍛えても役に立ちません。

 より素早くより的確な判断を一瞬の直感で可能にするために最新の脳神経科学を駆使して開発されたbrainHQによるトレーニングを体験してみませんか?USAオリンピック委員会・USAベースボールコンサルタントとして最新の知覚・認知トレーニングをトップアスリートにアドバイスする第一人者とbrainHQ開発責任者による国内初のセミナーです。
仕様
【講師】
Dr. Peter Gorman

-USAオリンピック委員会・USAベースボールコンサルタント, コネティカットBrigeport大学准教授, MicrogateUSA代表



Jeff Zimman

Posit Science社チェアマン・160以上の査読付科学論文で脳機能の改善が証明されているbrainHQ開発責任者
価格
参加費無料
定員:80名
申し込み締め切り 2018年11月25日

【お申込み】メール:a-hasegawa@sandcplanning.com (担当:長谷川 昭彦)まで

件名:「知覚認知トレーニングセミナー参加希望」 氏名・ふりがな・ご所属・メールアドレス・電話番号をご記入の上お申し込みください(先着順:締め切り11月25日)

マニュアル
知覚認知トレーニングセミナー広告 マニュアルをダウンロード(PDF)
アップデート情報
セミナー概要 追加 2018.11.11

パート1:イントロダクション
成功のための「隠れた」要素のトレーニング
真のアジリティーとは?
全体としてのアスリートをトレーニングする

パート2
歩行分析からわかること(デモ)
全ての運動における決定的要因-バランスとそのコンポネント
自己受容感覚の測定と評価法そして改善法(デモ)
歩行と認知の関係
脳の健康とバランス
身体的側面から認知的側面へ

パート3
判断・意思決定とアジリティー
最も見落とされているパフォーマンス変数
改善したい要素をどう測るか?
反応時間の決定要素とは?
USAベースボールとMLBの挑戦
認知・バランス・タイミング・コーディネーション
身体⇔認知を知るための簡易テスト法(デモ)

パート4
脳科学のパラダイムが変わった
ブレイントレーニングの科学
脳の可塑性に基づくトレーニング
脳の処理速度と正確性の向上
脳のワーキングメモリーの重要性
統御の所在の改善ー自信
手段的日常生活動作(IADLS)の改善
クォーターバックTom Bradyの取り組み
分割的注意・有効視野・マルチ追尾・探索・周辺視野
アスリートのための脳エクササイズ
BrainHQによるブレイントレーニングの実際(デモ)