SOLUTIONソリューション

YoYotest - ヨーヨーテスト

Yo-Yoテストは3種類の持久力を測定する、世界中で実施されている、スタンダードな持久力評価方法です。テスト実施に必要なのは距離計測メジャー、マーカー、CDデッキ、記録用紙のみです。「簡単に」「短時間で」「多人数を同時に」テストを行うことが出来るため、日本国内でもサッカーを中心に、広く導入されています。

 

スポーツでは競技・種目によって必要な持久力は異なります。

休み無く長い距離を走る全身持久力。

動きの中で短い休息が含まれる間欠性持久力。

短い休息でスピードを回復させる間欠性回復力。 

各競技特性に合わせてテストを選択できます。
使い方

YoYotestはシグナル音に合わせて20mの往復走を繰り返す、シャトルラン形式の持久力測定テストです。
レベルが上がるにつれてシグナル音の間隔が短くなっていき、音に遅れることなくゴールできた回数で評価します。合計で2回シグナル音に間に合わなかった時点でテストを終了します。

YoYotestには以下の3種類のテストにそれぞれ2段階のレベルがあります。

 

◆EN : Yo-Yo Endurance Test(ヨーヨー持久力テスト)

直線20mの往復を、休息を挟まずに連続で走り続けます。長時間動き続ける、いわゆる全身持久力の評価・トレーニングに用いられます。
このテストは 長距離走など持久的な運動を行う選手に対して 役立ちます。科学的根拠を元にしてテスト結果から 最大酸素摂取量を推定することもできます。

 

◆IE : Yo-Yo Intermittent Endurance Test(ヨーヨー間欠性持久力テスト)

直線20mの往復を、5秒の休息を挟んで繰り返すテストです。動きの中で休息が挟まれるような競技で必要な能力です。
スピードの上がり幅が間欠性回復力テストに比べて小さいので、より持久的な能力の評価・トレーニングで用いられます。
このテストはテニス、ハンドボール、バスケットボール、サッカーといった動きの中で休息が含まれるような運動を行う選手に対して役立ちます。


 

◆IR : Yo-Yo Intermittent Recovery Test(ヨーヨー間欠性回復力テスト)

直線20mの往復を、10秒の休息を挟んで繰り返すテストです。短い休息で激しい運動を繰り返す競技に必要な能力です。
競技力に直結するテストとして最も広く用いられています。
このテストはバドミントン、サッカー、バスケットボール、アイスホッケー、フットボール、野球のような短い休息で激しい運動を行う選手に対して役立ちます。

 

走行スピード・スピードの上がり幅が異なるため、IE1(Intermittent Endurance Testのレベル1)では最後までクリアする選手でも、
IR2(Intermittent Recovery Testのレベル2)では1000mに満たないということも珍しくありません。

 

シグナル音に合計で2回間に合わなかった場合、通常は測定を終了しますが、間に合わなかった場合でも、
その後2本に1本または3本に1本など休息を増やし、高速で動き続けるトレーニングに用いることもできます。

仕様
・音源CD 3枚
価格
Yo-Yoテスト(CD)

・6種類のテストを収めたCD3枚

・日本語マニュアル

¥6,800-(税込)+送料¥500- 

合計7,300-

ご購入手続きにつきまして

下記の必要事項を明記の上、メールまたはFAXを送信願います。
(お支払い方法を記載したメール・FAXを返信致します)

※営業時間外・土日祝日または担当者不在時のご注文メールへのご返信は翌営業日となる場合がございます。大変恐れ入りますがご了承くださいますようお願い申し上げます。
※請求書でのお支払いをご希望の方はお電話または下記アドレスの齋藤宛までご連絡をお願いいたします。

TEL: 075-643-7507
FAX: 075-634-7037

E-mail: t.saito@sandcplanning.com(担当:齋藤) または

     info@sandcplanning.com(代表)


======= 受付内容 ======================
■ 商品の送付先、ご連絡先をお知らせ下さい(必須)。

件名:YoYotest 注文

お名前:    様(←姓名をお願いします)
ご所属:
連絡先(TEL):
E-mail:
商品個数:1セット(2つ以上ご購入の際は個数を明記ください。)
商品送付先住所:〒
 :(←会社や所属先の場合はその旨明記願います)

領収書宛名:
その他:(←利用対象競技、目的等をお聞かせ願えれば幸いです。)
YoYotestを知ったきっかけがございましたらお答え願います。

例)雑誌の記事を見て、知人の紹介で、海外のチームが導入していると聞いて、Facebookで知って、など

====================================

マニュアル
マニュアル マニュアルをダウンロード(PDF) 記録用紙 (一覧) マニュアルをダウンロード(PDF)
トラブルシューティング
【保証】

マニュアルの最後部、保証免責事項をご確認ください。

 

Q. 折り返し地点のビープ音に間に合わなかった場合、警告となるのでしょうか?

A.折り返し地点のビープ音は目安となりますので間に合わなくても警告にはなりません。ゴール地点のビープ音に間に合わなかった場合のみ警告となります。

 

Q.テスト一本目の速度はどのくらいですか?

A.持久力テストのLevel1は8km/h (20m を9秒で走る)で始まり、Level 2 は 11.5km/h (20m を 6 秒で走る)でスタートします。

間欠性持久力テストのLevel1は8km/h (2×20mを18 秒で走る)で始まり、Level 2 は 11.5km/h (2×20m を 12.5 秒で走る)で始まります。

間欠性回復力テストの10km/h (2×20mを14.5秒で走る)で始まり、Level 2は13km/h (2×20mを11秒で走る)ではじまります。

 

Q.テストを終了するのは、2回連続で警告を受けた場合でしょうか?それとも合計で2回警告を受けた場合でしょうか?

A.合計で2回警告を受けた場合、テストを終了してください。