SOLUTIONソリューション

VertCoach - バートコーチ

▼VERT COACHとは?

 

VERT COACHは加速度計を内蔵したジャンプ計測デバイスです。8個のデバイスをiPad専用アプリと同期し、「ジャンプの回数」「ジャンプの高さ」をモニタリングします。

 

・選手個々のパフォーマンスとジャンプによる負荷を客観的に分析

・問題点の発見と対策の意思決定にデータによる根拠

・トレーニング負荷をリアルタイムでコントロール

・AIS(オーストラリア国立スポーツ研究所)等による研究論文で高い信頼性と妥当性が証明済み

・2015年よりアメリカ女子バレーボール代表チーム採用
使い方
iPadとデバイスをBluetoothで接続し、ジャンプ回数や跳躍高をリアルタイムで表示します。デバイスは専用のウエストベルトまたはクリップで腹部周辺にデバイスを装着します。
あとは計測スタートするだけで、トレーニング及び試合の測定が開始されます。

・リアルタイムデータトラッキング

 取得したデータはすべてリアルタイムでiPad上に表示されます。全ての選手の跳躍を管理し、跳躍回数が100回を超えると赤い警告表示になります。トレーニング負荷が高まったことがすぐにわかり、無意識に行ってしまう追い込みや疲労を軽減することができます。 選手ごとに最大跳躍高を設定することで、それに対する%表示ができ、相対的なトレーニング負荷をリアルタイムでモニタリングできます。指高を設定することで、最大到達点の表示も可能です。   指高:立位の状態で片手もしくは両手を最大挙上した際の地上から指先までの高さ

・モニタリング
 ゲーム中もしくはトレーニング中に高い跳躍高で多く跳べているのか、跳躍高が後半につれて落ち込んでいないかなど選手ごとにデータをモニタリングできます。跳躍回数や平均跳躍高などを選手ごとにエクスポート可能です。

・リーダーボード
 
リーダーボードを活用することでリアルタイムで跳躍高やジャンプ回数の疲労度合を把握することができます。どの選手が高い跳躍をしていて、どの選手が1番トレーニング負荷が高いのか確認することができます。リアルタイムで確認可能なため、トレーニング負荷の調整やモチベーションアップに効果的です。
仕様
・幅約2.3㎝×長さ約5.3㎝×高さ約0.87㎝

・2時間でフル充電

・連続使用可能時間 3~6時間(環境によって変化します)

・Bluetooth4.0対応

・約30~46mの距離まで接続可能(接続範囲外でもデバイスにデータが残り、範囲内に入ったところでデバイスからデータが取得されます。)

・対応気温 0~+50°

・センサーは 3軸加速度計、3軸ジャイロスコープ、3軸地磁気計 内蔵

・アプリはiPadのみ対応

・最大同時測定台数:8台(Bluetooth接続時) 
        18台(WIFI接続時)-専用のWIFIルーターが別途必要となります。
価格
VERT COACH

【セット内容】
・VERTデバイス 8台

・専用ウエストベルト 8本

・装着用クリップ 8個

・マルチチャージャー(8デバイス同時充電可能)

・VERT COACHアプリライセンス1年分

 ¥240,000-(税別)

※ライセンスは年間更新制です。翌年より年間30,000円(税別)が必要となります。

マニュアル
操作ガイド マニュアルをダウンロード(PDF)
トラブルシューティング
【保証】

マニュアルの最後部、保証免責事項をご確認ください。

 
Q.遠くにいる選手との距離が離れ、Bluetooth接続範囲から外れてしまい、アプリ上でデータが反映されなくなりました。

A.Bluetooth範囲外でもデバイスにデータが残り、再び範囲内に入った時点でデバイスに残っているデータがアプリに反映されます。

 
Q.Vertはどこにつけるのが望ましいですか?

A.腹部の中央から少しずらした付近に装着してください。腰部背中側に装着すると、ローリングや転倒した際に脊柱を損傷する可能性があります。腰部に装着する際はできる限り、腹部側に装着してください。

 
Q.センサーと接続できません。

A. 本体の電源が入っていることとiPadのBluetoothがONになっているか確認の上、マニュアルに従って接続を行ってください。