SOLUTIONソリューション

PUSHポータル

”より細やかな”トレーニング指導をより“楽”に。

選手やクライアントから信頼され、効果の上がる質の高いトレーニング指導。

それが今までよりも楽にそして簡単に実現できます。

PUSHポータルを用いれば、1)エクササイズ選択、2) 負荷設定、3)レップ数とセット数の設定、4)レストピリオドの設定、そして今や世界のスタンダードとなりつつある5) 挙上スピードゾーンというプログラムをデザインするための必須の変数が完全ペーパレスで選手やクライアントに伝えられます。実際に実施されたトレーニング結果はアスリートやクライアントが世界中のどこにいてもすぐさまあなたのもとにフィードバックされます。

PUSH単体だけでは行えなかった大人数の効率的な指導、大量で複雑なデータ管理、遠隔地のクライアント指導が、PUSHのポータルサイトを利用することで驚くほど簡単に実現し ます。

スケジュール化した複雑なピリオダイゼーション計画をクリックだけで組み立てることも可能です。

選手やクライアントが実際に発揮した筋力、パワー、スピード、それらの変化が一目で把握できますので、目的から外れたトレーニングや無理な追い込みを見抜くことができるかもしれません。

トレーニングの結果はもちろん、リバウンドジャンプやカウンタームーブメントジャンプといった測定結果の傾向を見ることで、選手のコンディションや疲労状態を素早くチェックし他のスタッフとのコミュニケーションのための資料を得ることも簡単です。
使い方
専用のウェブアプリケーションでトレーニングプログラムの作成、データの分析などを行います。

インターネット環境下であれば監督、コーチは選手に遠隔でトレーニングプログラムを指示することも、データを分析することも可能になります。




・トレーニングのスケジュールにより、アプリの操作が最小限に
スケジューリングされたトレーニングは選手ごとにアプリに表示されます。
選手は指示されたトレーニングを行うだけなので、最小限の操作でトレーニングを行うことができます。





・トレーニングデータの確認
詳しくトレーニングデータを確認したい場合にもPUSHポータルは最適です。
下記のようにセット毎の速度やパワー、重量の変化もわかりやすく表示され、速度やパワー、エクササイズの切り替えをスムーズに行うことができます。



・テスト結果をグラフ化し、傾向を把握
PUSHポータルではPUSHで行われたテスト結果(CMJやRSI Stiffnessなど)を期間ごとにグラフ化してくれます。
簡単にコンディションのチェックが可能になります。
また、PUSHポータルを使えば今まではわからなかったRSIの接地時間や滞空時間を知ることができます。
コンディションがいい時にどのような特徴がでるのか、または、RSIが苦手な選手へどの部分にアプローチする必要があるのかなど、より高いレベルのトレーニング指導が可能になります。




・レポート機能を使い、面倒な計算や設定をすることなくチームのトレーニング状況を確認
3つのレポート機能があり、下記のレポート例ではその日のセット毎のトレーニングデータが選手ごとに表示されます。
下記の例ではセット毎にどの重量でどのくらいの速度で挙上していたのかを表示しています。
VBTを行う上でトレーニング目的に合った速度でトレーニングを行えていたのか一目で把握することが可能です。





・リーダーボードによるランキング表示により、選手同士のモチベーション向上を図る
 インターネット環境下であれば、最短20秒ごとにランキングが最新のものに更新されます。
 トレーニングルーム内で得られたデータはどの選手がどんなエクササイズをしていても、PUSHポータルに全て集約されます。
 コーチが選手の状況を確認しコーチングに活かすことができるのはもちろん、選手同士の競争心を煽り、トレーニングのモチベーションを向上させることができます。




仕様
・PUSH専用の有料のウェブアプリケーションです。ご使用にはインターネット環境が必要となります。

・一部スマートフォンでは使用できない場合がございます。

価格
PUSH ポータル 年間価格(税別)
登録可能人数 エリート版価格
1~3名 ¥12,000-
4~50名 ¥110,000-
51~200名 ¥220,000-
201名以上 ¥450,000-




製品の御見積依頼、お問い合わせはこちら

御見積り依頼、ご購入の依頼は以下のEmailアドレスに下記受付内容を記載の上、ご連絡ください。
担当のスタッフよりご連絡いたします。

info@sandcplanning.com


============ 受付内容 ======================
■ 商品の送付先、ご連絡先をお知らせ下さい(必須)。

件名:見積依頼、問い合わせ (←どちらか選択してください。)

お名前:    様(←姓名をお願いします)
ご所属:
連絡先(TEL):
E-mail:
御見積書の御宛名:
御見積内容:
その他:(←利用対象競技、目的等をお聞かせ願えれば幸いです。)
商品を知ったきっかけがございましたらお答え願います。

例)雑誌の記事を見て、知人の紹介で、海外のチームが導入していると聞いて、Facebookで知って、など

====================================